プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

子供にかこつけて、草野球を始めたものの見逃し三振だらけ・・・。
昔取った杵柄は、どうなった~と
メンバーに言われる始末。
次のヒット目指し、頑張ってます。
もちろん、仕事もね!

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2011年12月 | メイン | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月 4日 (土)

隠れメニュー「新酒」いろいろ

隠れ日本酒アイテムをご紹介bleahsecret
この時期にご好評の「にごり酒」を多くご用意しておりますgood

左から、
①福井県「越の鷹」(こしのたか) にごり原酒本醸造
②岡山県「嘉美心」(かみこころ)冬の月 無濾過あらばしり生原酒
③山形県「庄内米と鳥海山」の「どぶろく」
④新潟県「鶴齢」(かくれい) にごり原酒発泡性
⑤新潟県「久保田」生原酒本醸造

メニューに載せていないお酒もありますので、お気軽にお声掛け下さいませhappy02

如月の献立一部ご紹介

今年の大寒波、非常に厳しい冬になりましたねthinksnow
インフルエンザの流行もあり体調にはくれぐれも気を付けたいところですbearing

二月の旧暦の呼び名を「如月(きさらぎ)」といいます。
「如月」は、寒さで着物を更に重ねて着ることから、「着更着(きさらぎ)」とする説が有力とされます。 その他、気候が陽気になる季節で「気更来(きさらぎ)」「息更来(きさらぎ)」と する説。 草木が生えはじめる月で「生更木(きさらぎ)」とする説などがありますwink

会席コース「如月の献立」の一部をご紹介しますgood

お椀は「若筍椀(わかたけわん)」です。
立春も過ぎ寒さまだまだですが、暦の上では春happy01「たけのこ」と「ワカメ」は春の出会い物、日本料理の定番です。国産筍のジューシーさと磯の香りたっぷりの若芽がよく合いますhappy02


焼き物は「本鱒(ます)田楽竹皮包み」です。
日本海 でとれる本鱒(ホンマス)は桜鱒(サクラマス)とも呼ばれ、春先が旬の見た目も味も素晴らしい高級魚です。竹皮の香りがほんのり漂う逸品ですgood


煮物は「合鴨吉野煮、京芋含ませ」などの炊き合わせです。
「吉野煮」と葛粉(くずこ)を使った煮物です。材料に葛粉をまぶして煮たり、仕上げに水溶きの葛粉を加えたりするものがあります。日本料理では、奈良県吉野地方が葛(くず)の名産地であることから、葛粉を用いた料理を「吉野~」ということがよくあります。
「京芋」は里芋の一種で海老芋(えびいも)の別名です。皮を剥く前の柄が「海老」の尾の模様に似ていることから呼ばれ、高級な京野菜として日本料理ではよく使われていますgood

大花亭 のサービス一覧

大花亭